美容鍼

噛み締めの癖

頑張り屋さんの患者さまが多い当院では、最近「噛み締め」の癖が目立ちます。
夜中眠っている間に、ギリギリと噛み締めていて、いつの間にか顎が凝っているという状態です。
昼間どれだけ皆さま、がんばっているのでしょう。
いろいろ大変なことをなんとかやりくりして、眠りについたのに、無意識に歯がすり減るくらいギリギリと噛み締めているなんて、辛すぎます。
噛み締めの癖を緩和する方法があります。
噛み締めを緩めるためには
1.肩甲骨周りをゆるめる
2.お尻を緩める
3.側頭筋を緩める
結局筋肉の緊張による骨格の歪みも、大きく影響しているのです。
気持ちだけではなく、頭蓋骨、お顔の骨の歪みも大きな原因となっています。
美容鍼ではこのあたりにも、アプローチしています。
そして眠る前に自身でできるセルフケアの方法を、丁寧にお伝えしています。
翌朝スッキリ目覚めて、キレイになるために。
Asuka2

きれいになりたい

「きれいになりたい」と女性は、願います。
それは太古からの変わりない女性の生存欲求からくる「本能」のようなもの。
美容と健康の切っても切れない関係を、鍼灸師になってから、何度も感じてきました。
胃の調子が悪くなると、息が臭くなってしまいます。
どんなにきれいに装っていても、これでは本人も落ち着かないし、周りも大変です。
腎臓・肝臓の機能が落ちてくれば、むくみや肌荒れなどが起こります。
また筋肉が固くなり、足がつりやすくなったり、疲労感を感じるようになります。
腸の機能がいまいちだと、便秘になります。
下腹はポッコリ、お腹が張ったり、ガスがたまりやすくなります。
吹き出物につながることもありますね。
頭重感も便秘によるものがあります。
鍼をすると、自律神経のバランスが回復し、内分泌機能や胃腸の状態が良くなっていきます。
内臓機能が整うことで、筋肉の柔らかさが戻り、お顔もスッキリときれいになっていきます。
「身体の辛さ」から鍼灸を受けている患者さまが、どんどんきれいになっていくのを見るとき、「美と健康」は同時進行で実現していくのを感じます。
「きれいになりたい」女性が美容鍼を受けることで、頭痛や眼精疲労が改善されて健康に近づいていくのを見るとき、やはり同じことを感じます。
当院の美容鍼はお顔と身体を総合的に診て、施術をしていきます。
身体という土台を整えて、お顔を丁寧に骨格に沿って整えていくと、その方本来の美しさが現れてきます。
施術が終わると、目元がスッキリして、全身がポカポカになっています。
お顔が引き締まり、頭がスッキリして、頸肩の余計な力が抜け、姿勢が良くなっています。
Asuka

昔のわたしに出会える

お顔って、手をかければ変わるのです。
身体も同じ。
現状を把握して、正しい知識を持って、意識を向けながら、動かしていけば良い方向に変わります。
はりは面白くて、経絡の調整で全体のバランスを整え、残っている筋肉の緊張を数㎜刺入することで、身体の緊張が緩みます。
緩んだところで骨格の調整をしていき、リンパの出口を作ってから、優しくリンパを流していくと、すっきり綺麗な状態になります。
お顔であれば、昔の顎のラインに戻り、身体であればむくみが取れて、軽くなります。
「なんか若返った感じ。すごい。全然違う!」
施術が終わって、鏡の前での患者さまのお言葉です。
「あれ、肩の痛みもとれてる!」
当院の美容鍼は、身体という土台を整えつつ、お顔を整えていきます。
Img_20180802_175848

優しい時間

わたしは美容鍼をこよなく愛しているのですが、もともと自身の「顔を作る」という時間が好きなのです。
お化粧は3分くらいで済みますが、お顔を作る(歪みを整えたり、下がり気味のところを引き上げたり、いろいろあります)のに5~10分かかることもあります。
調子が良い時はそれほど手をかけませんが、手をかけた方が良い時は、何はさておき、まずお顔。
お顔が整うと、元気が出るからです。
美容鍼で「お顔を整える」のには、強い力はいりません。優しいタッチと浅いはりで刺激が少ない方が、お顔は綺麗になります。
女性はお顔を優しく触られると、皆さま綺麗になります。
かみしめ癖がある方も、頭痛で悩んでいる方も、肩の力が抜け、背中の張りがとれ、楽になります。
自分自身で触るときも、そおっと優しく触っていくと、お顔は変わっていきます。
そういう「優しい時間」を毎日重ねていくと、お顔は喜びます。
Okao

お顔を引き上げるのに関わる筋肉は?

お顔のたるみの原因は千差万別です。
個々の生活環境、お肌の状態、お仕事内容、睡眠状態、年齢、栄養状態と、あげていったらきりがありませんが、わたしが施術中、注目しているのは「筋肉」です。
そのうちの一つが、側頭筋。
こめかみのあたりの筋肉ですね。
寝ている間の歯ぎしりに悩んでいる方は、側頭筋を緩めると、少しずつ改善していきます。
この筋肉はストレスを感じると、緊張する傾向が強く、頭痛が起きるときも、同じような状態になっています。
美容鍼では、丁寧に頭の筋肉をほぐしていきます。
そのあと、はりをすると、お顔がスッキリします。
「目が大きくなる感じ」と、先日いらした患者さまはおっしゃっていました。
輪郭がはっきりします。
2